製作会社が運営する見積・制作依頼サイトWEB製作の見積りと制作依頼はミツクルへ

  • 製作会社が運営する見積・制作依頼サイト
    WEB製作の見積りと制作依頼はミツクルへ

ようこそゲストさん

ようこそゲストさん

  • 運営・見積り対応は
    製作会社PULL-NETが行っています

    PULL-NET.INC

メーカー新規申請MAKER REGIST

必要事項をご入力の上、下記のフォームからご請求ください。

※「」印は必須事項です。
半角の「<」「>」「,」「"」と、全角の丸囲い数字・ローマ数字などの環境依存文字はご使用になれません。

法人名
担当部署名
担当者名
担当者名(フリガナ)
電話番号

※半角数字で入力してください(「-」(ハイフン)を入力した場合、登録時に自動的に省略されます)

FAX番号

※半角数字で入力してください(「-」(ハイフン)を入力した場合、登録時に自動的に省略されます)

メールアドレス

※半角英数字で入力して下さい

※2つ目以降は本登録完了後に追加することが出来ます。

・下記のフリーメールは、当方から送信したメールが届かないとの事象が報告されておりますので、ご注意ください。

・@hotmail.co.jp
・@hotmail.com
・@outlook.jp
・@outlook.com
・@live.jp
・@live.com
・@msn.com

法人所在地
郵便番号

※半角数字で入力してください(「-」(ハイフン)を入力した場合、登録時に自動的に省略されます)

郵便番号が分からない方はコチラ
都道府県
市区町村
町名・番地
その他ビル階数他

アカウント設定

ログイン時に必要なアカウント情報を入力して下さい

※ユーザーネームには一般会員または各メーカーで使用されているものは登録できません。

ユーザーネーム

※小文字の半角英数字で入力して下さい。

※最低7文字以上は入力して下さい

希望パスワード

※小文字の半角英数字で入力して下さい。

※最低7文字以上は入力して下さい

利用規約

ご提供いただきました個人情報は、本サービスに関する手続き、本サービスの提供等、本サービス規約に基づき利用いたします。

※サービス規約をお読みいただき、同意された上でお申込み下さい。

利用規約
MITUKURU制作パートナー規約


本制作パートナー規約(以下「本規約」と言います。)は、MITUKURU利用規約に同意してmitukuruウェブサイトの会員となった者が、制作パートナーとして登録して、当社からの委託を受けて、会員から受注したwebコンテンツの作成を行う際の権利義務関係が定められています。制作パートナーへの登録制作パートナーとしての本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。


第1条(適用)
1. 本規約は、本サービスの利用に関する当社と制作パートナー、ならびに会員との間の権利義務関係を定めることを目的とし、制作パートナーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2. 当社が当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルール(http://www.mitukuru.com/)は、本規約の一部を構成するものとします。
3. 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。


第2条(定義)
本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。
1. 「当社」とは、株式会社PULL-NETを意味します。
2. 「mitukuruウェブサイト」とは、そのドメインが「http://www.mitukuru.com/」である、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。
3. 「会員」とは、MITUKURU利用規約第3条に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人または法人を意味します。
4. 「本サービス」とは、当社が提供するmitukuruという名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
5. 「制作委託契約」とは、本規約を契約条件として当社と制作パートナーとの間で締結される、本サービスを利用したWEBコンテンツ等の制作についての業務委託契約、請負契約を意味します。
6. 「制作パートナー」とは、会員の中で、WEBコンテンツ等の制作を行う能力があり、当社とのあいだで制作委託契約の締結を希望するものであり、mitukuruウェブサイトにおいて登録手続を完了させたものを意味します。
7. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。


第3条(登録)
1. 制作パートナーとしての登録を希望する者は、MITUKURU利用規約を遵守することに同意して会員となったうえで、本規約についても遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し制作パートナー登録を申請することができます。
2. 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った者について登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の制作パートナーとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
3. 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、制作パートナーとしての登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
(1) 当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
(2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
(3) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
(4) 過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
(5) 過去の取引において契約トラブルや顧客からの重大なクレームを発生させていた場合
(6) その他、当社が制作パートナーとしての登録が適当でないと判断した場合


第4条(料金及び支払方法)
1. 制作委託契約は、当社が制作パートナーに対して個別に制作業務の発注を行い、制作パートナーが受注する旨の回答が当社に到達したときに成立するものとします。
2. 制作委託契約の内容(発注する業務の内容、業務報酬、予定納期)については、本サービス内の制作パートナー個別ページ等で当社から明示して知らせることとし、制作パートナーが受注の回答をした場合は、これらを提示内容通りの制作委託契約の申込を承諾したものとみなします。
3. 制作パートナーの業務報酬は、制作委託契約における完成品を当社に納品し、完成品に不具合の無いことを当社が確認し通知をした後に、当社が指定する方法によりお支払い致します。


第5条(禁止事項)
1. 制作パートナーは、本サービスにおける制作委託契約の受注、遂行にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。
(1) 法令に違反する行為、公序良俗に反する行為
(2) 注文主である本サービスの会員と、当社の承諾を得ることなく直接に連絡、交渉をする行為
(3) 制作委託契約における受注業務を第三者に再委託する行為
(4) 本規約のいずれかの規定に違反する行為
(5) その他、当社が不適切と判断する行為
2. 制作パートナーに前項に該当する行為がある場合、当社は個別の制作委託契約の解除、制作パートナー登録の抹消をすることができるものとし、これにより制作パートナーおよび第三者に損害が生じたとしても、当社は責任を負いません。


第6条(権利帰属)
1. 制作パートナーが、業務を遂行する過程で生成したホームページ等の成果物(以下、「成果物」といいます。)に関する知的財産権は、制作パートナーに対する業務報酬が完済された時に、制作パートナーから当社に移転するものとします。
2. 制作パートナーは、成果物について第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
3. 制作パートナーは、当社及び当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
4. 制作パートナーは、制作委託契約に関連して当社あるいは注文主である本サービスの会員から提供された非公知の情報については、第三者への漏洩を防ぎ、秘密に取り扱うものとします。


第7条(本サービスの終了)
1. 当社は、本サービスの提供を終了する場合でも、サービス提供中に成立した制作委託契約は終了しません。
2. 制作パートナーは、制作委託契約に関連して当社および注文主である会員から得た非公知の情報については、本サービスの提供が終了した後も、当社の事前の承諾がある場合を除き、秘密に取扱うものとします。


第8条(本規約等の変更)
1. 当社は、当社が必要と認めた場合は、本規約を変更できるものとします。本規約を変更する場合、変更後の本規約の施行時期及び内容を当社ウェブサイト上での掲示その他の適切な方法により周知し、または制作パートナーに通知します。但し、法令上制作パートナーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法で制作パートナーの同意を得るものとします。
2. 当社が登録事項に含まれるメールアドレスその他の連絡先に連絡または通知を行った場合、制作パートナーは当該連絡または通知を受領したものとみなします。


第9条(契約上の地位の譲渡等)
制作パートナーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。


第9条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項またはその一部が、他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。


第10条(準拠法及び管轄裁判所)
1. 本規約及び制作委託契約の準拠法は日本法とします。
2. 本規約または制作委託契約に起因し、または関連する一切の紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


【令和元年 月 日制定】